<< 東京発メディア | main | 素人の時代〜伊勢丹公式 PVを見て思ったこと >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

移民受け入れを推進した福祉国家スウェーデンの末路

『出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律』が国会で成立したら、日本もこうなります。
スウェーデンの警察は大忙しで手が回りません。
ここスウェーデン南部の都市マルモでは爆発的なイスラム系の
移民が起っています。彼らの90%は失業者です。
彼らの多くは、母国から遠く離れたところへ来て怒っています。

「パトカーを駐車しておくと、完全に破壊されます。」

ここでは完全に暴力事件の様相が変わりました。
警察が救急隊員の活動を支援しています。

「警察の護衛がなければ、危険で救急車が入れない地区があります。」

救急隊員は怒り狂った郡衆から、誰を救急車に乗せろ、誰を置き去りにしろと、
命令され脅されます。

ヨーロッパで最も難民に対して優しいこの国では、
人口25万のこの都市の住民の4分の1はイスラム系となりました。
人種構成とスウェーデン人とは何かという考えが変わってしまいました。

難民は、配偶者、兄弟、親等の家族を連れてやって来ます。
福祉関係者らは「群をなしてやってくるようだ」と言います。

Q「この「スウェーデンの」学校には生徒が1000人いますね。」
A「はい」
Q「スウェーデン人は何人いますか。」
A「2人です。」

ここに通うのは10歳から12歳のイラン・イラク・レバノン出身の生徒です。
スウェーデン語の知識は全くありません。
中には学校へ行った事の無い生徒もいます。
通訳付きの特別教室を設けていますが、
それでも卒業できるのは半分です。

『彼らはスウェーデン社会の一部ではないので、スウェーデン社会に
とけ込むのは難しいのです。』



移民受け入れによる多文化主義・多民族主義を推進し、外国人に生活保護を
与えた、福祉国­家スウェーデンの実態です。

日本がこのようになることを、あなたは望みますか?

”なるほどがってん”及び日本研究所は「『出入国管理及び難民認定法の一部を改正
する法律に
、断固として反対します!

以下、署名のご協力をお願い致します。
キャンペーン『出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律に断固として反対します!



もっと自由に、もっと豊かな人生を!

「歴史を知り、歴史を生き、歴史を創る」正統を発信するポッドキャスト

なるほどがってんポッドキャスティング
http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/


ほぼ日更新中☆Facebook
https://www.facebook.com/kumikokugo

いつも最後までお読み頂きましてありがとうございます!
ブログランキングに参加しております♪
なるほど!とお読み頂きましたら、ポチっと応援お願い致します!  ブログランキング・にほんブログ村へ


at 08:05, 西 久美子, 西久美子の”なるほどがってん”な日常

comments(0), -, -

スポンサーサイト

at 08:05, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment