<< 投資と浪費と消費のおはなし | main | 大長みかんケーキと体メンテナンス >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

トリュフは媚薬

最近よく言われるようになりました。「美味しいものばっかり食べてそう」と。
しかも、このブログを絶対に読んでいないはずの方から。どうしてだろ???

ごく普通の食生活なんだけどな〜、でもそう言われると期待に応えなきゃ!と思いまして、
一念発起。ちょっと足を伸ばして銀座まで。久々のグルメレポを。

今日のおやつ42:トリュフのシフォンケーキ♡
   
シフォンケーキにトリュフを入れる必要はあるのか?と疑問に思いつつ・・・・でも、やっぱり美味しい♡

今回伺ったのは、
ムッチー二 イタリア
イタリア輸入食材を販売している店舗に併設されたレストランです。

今回頂いたのは、トリュフのリゾットとタリアテッレ
   
この上に鰹節状にかかったのがトリュフです。
リゾット米にも黒トリュフがまぶされています。
トリュフ・トリュフ・トリュフ!
イタリアから直送のトリュフをこれでもか、という位かけて頂けます。(+540円)

食べ慣れないのでよく解らないのですが、未知との遭遇?
こんなリゾット食べたことない!という静かな感動が味わる一皿です。

こちらが、タリアテッレ。
 
きしめん状のパスタです。この麺にトリュフが練り込んであるそうですが、
弾力といい、香りといい、この麺が美味しい!

なにせ、トリュフを食べるのは初めて。よって比較対照はできず、
ものすごっい嵐のような感動は味わえませんでした。
が、しばらく通ってみたくなる味です。多分来月も行きます。
その美味しさのヒミツを追求してみたい!トリュフって媚薬なのかも。

ちょっとお金を払ったら、こんな高級食材のお料理が気軽に頂ける、東京は本当に
凄い都市です。そりゃあ、舌が肥えるはずだ。

ムッチー二 イタリア、場所は歌舞伎座の裏です。おススメです。

歌舞伎座では、団菊祭が開催中。歌舞伎も行きたいなあ〜

ムッチーニ イタリア 日本旗艦店
http://www.muccini.jp/
東京都中央区3−12−7
TEL 03−3542−1086

もっと自由に、もっと豊かな人生を!

「歴史を知り、歴史を生き、歴史を創る」正統を発信するポッドキャスト
なるほどがってんポッドキャスティング
http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/


ほぼ日更新中☆Facebook
https://www.facebook.com/kumikokugo

いつも最後までお読み頂きましてありがとうございます!
ブログランキングに参加しております♪
なるほど!とお読み頂きましたら、ポチっと応援お願い致します!  ブログランキング・にほんブログ村へ

at 11:29, 西 久美子, グルメ「食」は人生を決める

comments(0), -, -

スポンサーサイト

at 11:29, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment