スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

今日の格言の2回目

毎週木曜日は”なるほどがってん”の日♪
本日は、今日の格言の2回目「小を積みて大を為す」を配信しました〜。
http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-9ee9.html


「小を積みて大を為す」
二宮尊徳翁の言葉です。

翁いはく、大事を為さんと欲さば、小さなることを
怠らず勤むべし。小積もりて大とならばなり。

およそ、小人の常、大なることを欲して小さなることを
怠り、出来難きことを憂いて、出来易きことを勤めず。
それ故、終に、大なること為すこと能わず。

3年近く毎日暗唱していると、覚えの悪い私でもさすがに覚えます。
一人喋りが本当に苦手なのですが、それでもやろうと思えるのも、この言葉のお陰。
繰り替えしてれば、そのうちなんとかなるだろうと思えるから。


「小を積みて大を為す」
この言葉に、どれだけ叱咤激励されたことでしょう。
この言葉が皆さまの毎日を後押ししてくれますように!


「歴史を知り、歴史を生き、歴史を創る」正統を発信するポッドキャスト

なるほどがってんポッドキャスティング
http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/


ほぼ日更新中☆Facebook
https://www.facebook.com/kumikokugo

いつも最後までお読み頂きましてありがとうございます!
ブログランキングに参加しております♪
なるほど!とお読み頂きましたら、ポチっと応援お願い致します!  ブログランキング・にほんブログ村へ


at 23:16, 西 久美子, 西久美子(国語教育・日本書紀)

comments(0), -, -

一人喋り

毎週木曜日は”なるほどがってん”の日!
ということで、今週は久々にひとり喋りをしました。

お題は、絶対に無理をしない〜なるほどがってん成長のノウハウ(2)
お金のこと人間関係のこと

http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-5ade.html

なるほどがってんの固定経費のこと。
人間関係で学んだこと。
思うまま、素直にお話しました。

以前は「頑張ること=無理をすること」だと思っていましたが、
そうではない、と気づきました。
このことに身を以て気づけたのは自分にとってとても大きいことでした。

たった一人でもお役にたてましたら、これ以上の喜びはありません。
感謝の気持ちを込めて♡

絶対に無理をしない〜なるほどがってん成長のノウハウ(2)
http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-5ade.html



 「歴史を知り、歴史を生き、歴史を創る」正統を発信するポッドキャスト
なるほどがってんポッドキャスティング
http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/



いつも最後までお読み頂きましてありがとうございます!
ブログランキングに参加しております♪
なるほど!とお読み頂きましたら、ポチっと応援お願い致します!  ブログランキング・にほんブログ村へ

at 23:46, 西 久美子, 西久美子(国語教育・日本書紀)

comments(0), -, -

焦ってます・・・・

今とっても焦ってます。

今月日本書紀の配信ができるのか、とっても焦ってます。

15日のふか〜い話をする会の前の1週間も音読はしており
ましたが、「こなす」という感じ。
15日の会が終わってから、しばし力が抜けて茫然としていたら、
あれよあれよと間に時が過ぎ・・・・・
この調子で、本当にひとり録りできるのか?と。

結論から言うと、「やる」ことは知っているのですが、
まだ何にも見えてこない。
一向に深くなる気配が見えない。
特段難しい箇所ではないのですが、読み取るべきものが
さっぱり浮かび上がらない。
はあ〜、明らかな集中力不足であります。

あと1週間。がんばる。がんばるしかない。


追記:
前月と比較できるし、客観化できるので
こうして「書く」といいですね。
このブログを始めてから、改めて「書く」
ことの偉大さを実感しています。



西 久美子と読む日本書紀
http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/cat43114597/index.html


いつも最後までお読み頂きましてありがとうございます!
ブログランキングに参加しております♪
なるほど!とお読み頂きましたら、ポチっと応援お願い致します!  ブログランキング・にほんブログ村へ

at 08:01, 西 久美子, 西久美子(国語教育・日本書紀)

comments(0), -, -

ミッション☆コンプリート

本日 西久美子と読む「日本書紀」の第14回を配信しました〜!
http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-9adf.html
  

万歳!ミッション☆コンプリート!
毎月1回出すと決めたものを出せるのはやはり嬉しいものです!

実は先月の配信を終えてから、今月は万全の体勢で行くぞと思い
毎日の音読を日課にしておりました。
何分努力肌の人間ですので、とにかく回数を重ねるしかないのです。

毎日音読することで随分と見えてくるものがあり、とても面白い箇所でした。
途中中だるみも経験して、ラストスパートでまとめあげられるか不安
にもなりました。そのあたりが、今後の課題です。


今回は日本神話、イザナキとイザナミの国生みを音読しております。
興味をお持ちの方はぜひお聴き下さい。


西 久美子と読む「日本書紀」第14回 日本神話2 イザナキとイザナミの国生み

http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-9adf.html
(なるほどがってんポッドキャスティング 第378回)


来月もがんばるぞ〜!

at 20:30, 西 久美子, 西久美子(国語教育・日本書紀)

comments(0), -, -

本日4月最終日!日本書紀の14回をアップ!

本日「西 久美子と読む日本書紀」の14回をアップしました〜!
http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-3a97.html

公約通り?4月中になんとか頑張りました!
本当は昨日に収録して配信する予定だったのですが、
なんとなくその気になれなくて・・・・・
でも、4月に日本書紀を配信すると書いた以上は、
ここで出さなかったら大嘘つきになってしまう、
(お天道様、世間様との約束ですね、これは。)
と半分以上意地になって取組みました。
何はともあれ一歩進みました!本当にブログに書いておいてよかった〜。
「書く」ことで生まれる力は本当に偉大なのであります!


批評をするのは至極簡単ですが、創るのは本当に大変。
でもその大変さの中で、気づきや自信が生まれて、新たな
自分になっていく気がするんですよね〜。
だからやっぱり大変でも創り続けたいのですよ。
そして、自分が考えた事や思った事が言える自己表現の場が、
”なるほどがってん”にあるというのは、有り難いなあと思います。我ながら。

今回から日本神話に取組んでおります。
まず始めは有名なイントロ部分からイザナキ・イザナミの
誕生までを音読しています。

ご自分の目と耳で神話の世界を覗くきっかけになれば幸いです!


西 久美子と読む「日本書紀」第13回 日本神話
http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-3a97.html
(なるほどがってんポッドキャスティング 第370回)


5月の配信日も決めております!頑張りまっす!

坂本 太郎,井上 光貞,家永 三郎,大野 晋
岩波書店

at 13:28, 西 久美子, 西久美子(国語教育・日本書紀)

comments(0), -, -

神話に挑戦!

昨日は寒かったですね〜。こういう日はお家にいるに限る、
ぐうたらするに限る、と思ったのですが、
「おおお、日本書紀まであと1週間だよ」
ということに気づいたら、おちおち寝ていられずテキスト創りに励みました。
   

『西 久美子と読む日本書紀』
http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-710e.html
今回の13回はまだ授業でも扱ったことのない『神代(かみよ)』に挑戦します!

「神話」というと親しみがあるのですが、実際原文を読むとこれが結構難しい!
でも現代語訳を読んでもいまいちわかったようで解らない、解りづらい箇所なのです。
では、古文で音読してみましょうという企画です。

古文を理解するのって、やっぱり自分からその世界に入っていかないといけない
ものだと思うのです。そうした上で相手をなんとか理解しようと思って取組む。
そうやっていると、ようやく見えてくるもの、読み取れるものが出て来る気がするのです。
そうやって掴める喜び、解る楽しさが古文の醍醐味かと。

現代からの時代が遠く離れれば離れるほど、理解が難しくなりますから、
神話って本当に理解が難しい。それを今回から何回かにわけてやってみようかと。
無謀な挑戦をしてみるのであります。

どこまで掘り下げられるかわかりませんが、いけるところまでいってみようかと。
今週はこちらと向かい合ってみようと思います。


at 14:35, 西 久美子, 西久美子(国語教育・日本書紀)

comments(0), -, -

二日続けての、遭遇

昨日、一昨日と朝の電車の中で、遭遇してしまいました。

「日本書紀」もしくは「古事記」を読んでいる方と。
同一の方ではなく、別の方。どちらも男性でした。

チラリと横目で拝見したところ・・・両日とも別の本。どちらも現代語訳。
混み合った電車の中の、直ぐから「日本武尊」やら「仁徳天皇」やら
「神功皇后」の文字が見えて・・・・
朝からな〜んともいえない嬉しい気持ちがしました。


『日本書紀』『古事記』って万人が読みたいと思うものではありません。
現代日本人から最も遠い書籍の一つだと思うのです。
だから読んでみたいと、現代語訳の書物に手を伸ばす方がいらっしゃる
のは本当にありがたいことだなと思うのです。

で、やっぱり思うのです。
古事記や日本書紀は1300年前の書物だけれども、日本語で書かれてい
るから読める、音読すれば現代に生きるわたくし達にもわかるって、
もっと認知を広げなきゃいけないな、と。

ちなみに、日本書紀国語塾の生徒は、みな日本書紀や竹取物語を原文で読んでいます。
http://jpni.jp/category/1402582.html
古典文法も古語辞典も一切使わずに、です。
小学生が読んで解るんだから、大人は絶対にわかるはずなんです。


2日連続で熱心に読書に勤しむ方と遭遇して出た結論
『あああ、今月こそ西 久美子と読む「日本書紀」
がんばってアップしなくっちゃな』
http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-710e.html
これはもしかして、天からのメッセージ?


西 久美子と読む「日本書紀」、4月は頑張って配信します!(きゃ〜、コミットしちゃった!)
あれね〜、見かけによらず結構大変なのです。
モノを創るのは何かとエネルギーが要るのです!
がんばって勉強します!


補足:
日本書紀は「神代」から始まりますが、ここから読み始めると
抽象的表現が続くため読みづらいです。断念する可能性高し!
わたくしのおススメは、巻2の「仁徳天皇」から。
他は斉明天皇の「大化の改新」や推古天皇の聖徳太子、
もしくは景行天皇の日本武尊からがお勧めです。

坂本 太郎,井上 光貞,家永 三郎,大野 晋
岩波書店

at 10:31, 西 久美子, 西久美子(国語教育・日本書紀)

comments(0), -, -

毎週、必ず、例外なく

昨晩、24時をまわる少し前に、今週分の配信をアップいたしました。

「毎週・必ず・例外なく」なるほどがってん成長のノウハウ(1)
http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-7f01.html

不肖ではありますが、わたくしが一人喋りをいたしました。

このタイトルのヒントを頂きましたのは、「ワタナベ家のちょっと過剰な人びと」


この本は、どのお話も面白くじんとくるところがありました。特に第3章の
「毎日必ず例外なく〜論語となわとび」は目が覚める思いがしました。

ポッドキャストを始める時に決めたこと。
「毎週木曜日に配信する」「なにがあっても配信する」
を人が見てようがみてまいが実行する。
このことをひたすら続けてきたから今の自分なり”なるほどがってん”が
あるんだな、と。
毎日必ず例外なく、毎週必ず例外なく。
「成長するにはこれしかない」そう確信したのです。


これと全く同じ事を、こちらでも鴨下豊さんがお話されています。

鴨下豊の ありがとう!石原慎太郎さん、ありがとう、ありがとう、ありがとう、ありがとう!
http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-427c.html



無知・無能でスタートした私でも、多くのご縁を得てここまで成長することができました。
4年間で身につけた、たった1つの強力なノウハウををお話します。

仁徳天皇が仰っています。
「国民が豊かであるから、国が豊かなのだ」と。
福澤諭吉翁曰く『立国は私なり。公にあらざるなり』
個人の自立なくして、国家の自立はないのだと。
一人でも多くの方に、参考にして頂けましたら幸いです。


毎週・必ず・例外なく」なるほどがってん成長のノウハウ(1)
http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-7f01.html


いつも最後までお読み頂きましてありがとうございます!
ブログランキングに参加しております♪
なるほど!とお読み頂きましたら、ポチっと応援お願い致します!  ブログランキング・にほんブログ村へ

at 13:44, 西 久美子, 西久美子(国語教育・日本書紀)

comments(0), -, -

十七条の憲法いよいよ最終回!

本日は、西 久美子と読む日本書紀第12回 十七条の憲法の最終回を
アップいたしました。
http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-710e.html

いつものながら、雑然とした書斎机のようすをパチリ。

      番組作りって結構大変〜今回も頑張りました!

2月14日に日本書紀の第11回をアップしてから、毎日十七条の憲法の
音読をすることを日課にしておりました。

何も考えずにただただ十七条の憲法を通しで音読するだけなのですが、
ああこことここは関連しているんだな、とかこの記述はあれっぽいな、
などと小さな気づきがいくつもありました。

歴史の授業だと、十七条の憲法は「役人の心構えを記したもの」と教わって、
それでオシマイです。が、読んでみるとそれだけで終わるものでは到底ありません。
それって、映画の予告編を見てその映画を味わった気になっているのと全く一緒。
モッタイナイ、モッタイナイ。
なんとか、その面白さ、偉大さの片鱗でもお伝えしたいと、頑張って
番組をつくってみました。

それにしても、毎度ながら思うのですが、1300年前の書物が日本語で
読めて、しかも解るというのは本当にありがたいことです。
尖閣諸島や竹島の領土問題から目を背けることがもはや出来ない現在、
1300年前から日本が日本であることは当たり前のことではないと気づかされます。
先人の大きな努力があるから、今のわたくしたちがあります。

わたくし自身も「やむにやまれぬ大和魂」から、この番組を作り配信しております。
この番組が一人でも多くの方が日本書紀を手に取って頂けるきっかけに
なれば幸いです。


西 久美子と読む日本書紀第12回 十七条の憲法 その4
http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-710e.html


いつも最後までお読み頂きましてありがとうございます!
ブログランキングに参加しております♪
なるほど!とお読み頂きましたら、ポチっと応援お願い致します!  ブログランキング・にほんブログ村へ

at 14:54, 西 久美子, 西久美子(国語教育・日本書紀)

comments(0), -, -

銀座での日本書紀セミナー再開のご案内♪

なるほどがってんにて「西 久美子と読む日本書紀」と題して配信している日本書紀の音読講座も
なんと!10回を超えました。
http://naruhodogatten.cocolog-nifty.com/blog/cat43114597/index.html


『日本書紀』を使った国語指導はわたくしのライフワークであります。
1300年前の書物が読める、しかもありありと理解できる、この喜びと感動!!!
これを一人でも多くの方と分かち合いたい。
これが私の活動の原点であり原動力であります。
今後も、地道にコツコツと続けてまいります。

実は来年1月から、これまでしばらくお休みしていたセミナーの再開を決めました。
ポッドキャストでは配信時間の都合上、現代日本語の読み方で、通常の音読をしております。
が、これで理解できる方はほぼ皆無に等しいと思われます。
ですので、実際に一音一音読みで、古代日本語の発音方法を
使った音読方法をする機会を設けたい、改めてそう思ったのです。


以下、ご案内です。
古事記や日本書紀に興味のある方、ぜひご参加くださいませ。


五感で読む『日本書紀』〜「仁徳天皇」を音読する

みなさま、こんにちは。西 久美子です。
長らくお休みしていた銀座での日本書紀セミナーを再開いたします。
タイトルも、内容も一新。新たな気持ちで再出発いたします。

新たなセミナーのタイトルは、五感で読む『日本書紀』〜「仁徳天皇」を音読する
です。

五感のうち、視覚、聴覚、触覚をフルに使って『日本書紀』の仁徳天皇を音読します。
五感を使って音読することで、古語辞典を一切使わずに1300年前の書物を
理解す
ることができます。

その秘密は、
・一音一音読み
・日本古来の和の呼吸法
・古代日本語の発音

にあります。セミナーでは、これらをお一人お一人に丁寧に指導致します。

この方法を使って音読することで、単に「内容がわかる」というだけではなく、
目の前に描かれた風景が浮かび上がる感動。そして、内容に共感できる喜びを
体感することができます。
それは、きっとみなさまご自身に静かな自信と勇気、そしてビジョンを与えるはずです。

時空を超えて古代と現代が一体化する不思議な感覚を、ぜひ体験してみてください。


日本書紀セミナー 21回 五感で読む『日本書紀』〜「仁徳天皇」を音読する

【日 時】1月19日(土)14:30〜 16:30   
 当日は14:20から受付を開始いたします。
 遅刻のないように時間に余裕を持ってお越し下さ い。

【会 場】日本研究所オフィス
 中央区銀座6−6−1 銀座風月堂ビル5F
 TEL  03-6215-8305
 (地下鉄銀座駅 B5出口より徒歩2分、有楽町駅より徒歩5分)
 MAP ⇒
http://jpni.blogdehp.ne.jp/category/1402595.html        
【受講料】 3000円
【定 員】 4名
【講 師】 西 久美子
【参加申込及びお問合せ先】 Mail:k.nishi☆jpni.jp(☆を@に変えて送信ください。)
  
    


ブログランキングに参加しております♪
なるほど!とお読み頂いたら、ポチっと応援お願い致します!  ブログランキング・にほんブログ村へ


at 11:08, 西 久美子, 西久美子(国語教育・日本書紀)

comments(0), -, -